現地点での結論

Thumbnail of post image 132

かのアンソニーロビンズは、

「自分を変えることをせずに、
 成果だけを変えようとするのは
 精神異常者の所作だ!」

みたいなことを言ったそうです。

これ私にとても響き、刺さりました。 ...

最新記事

今後こちらのサイトは、

の方に統合していく予定です。

いろいろなアイデアが思い浮かんできたからです。

よろしければ、ぜひ遊びにきてください。

最新記事

トラブルもイレギュラーな事態も何もないことを「無難」という。

いっぽう、目の前に難が迫りくれば、
それに対処するため、自分の枠というものを超えざるを得ない状況になる。

ほとんどの場合、人間はこれを克服出 ...

現地点での結論

「失敗」は、学習プロセスにおける一過程であって、その結末ではない。実は、失敗するのは本人ではなく、作戦や方針、計画のほうである。

期待どおりの結果にならなかったら、どうすればいいか?
うまくいくまで作戦や方針、計画 ...

現地点での結論

誰しも気分良く生きたいものだ。

気の合う仲間とだけ、共に苦楽を共有していきたい。

感動を分かち合いたい!

だが、多くの場合、例えば会社などの組織集団では、
うまくいっている人を妬むという反対 ...

現地点での結論

心のあり方のこと。

そう

在り方

のこと。

現地点での結論

これらは双方向的に同時に存在する!

決して一方通行であってはならない。
もし、それが一方通行のものであるなら、それは「学ぶ」でも「教える」でもない!

現地点での結論

虚栄心とは、「欠乏」という幻想を満たすための脳の防衛本能

「本来のじぶん」でないから・・・というのが答えになる

現地点での結論

「嘘」は2600年前の釈迦が発明したと言われている

嘘でも神様が見ていると言わなければ、人は殺しあってしまうことに対する苦肉の策が発端だった。

「嘘」は、よい方向にも、悪い方向にも機能しうることを知って、「じぶ ...

現地点での結論

「すごい!」と思えるものを自分で決められると確信していて、実際に「すごい!」ものを自分で決めて生きていること!

そうでないなら、「本来のじぶん」ではなく、他人の価値観を生きていることになる。
テレビや新聞などのメデ ...

現地点での結論

「自分にしかできないこと」で人の役に立つこと!